アーカイブ | 2月 2017

髪の毛と肌を若々しくしたい。

2~3年ぶりに髪の毛を切った。本当、女子としては恥ずかしい位髪の毛の手入れをしてないので美容院に行くのが辛い。何年も美容院行かなかった事には触れられたくなかったり。別にストレートで髪の毛を伸ばしているんだったら特に美容院行かなくても良いかって思えちゃうんだよね。お金無いし、髪の毛切るのにお金かけるんなら他の物買いたいって思っちゃう。

だけど、今回は余りに長くなってきて邪魔に思えてきたので仕方なく美容院へ。案の定2年ぶり?位かなって話たら(((゜Д゜;)))ビックリされてしまった。オマケに毛先の痛み具合も相当だったので『髪の毛に艶がないと肌もくすんで見えるよ。』っていわれちゃった。確かに、ボサボサってした感じの髪の毛だと老けた感が出るのは分かる様な気がしたので『ナルホドφ(゚Д゚ )』って納得しちゃったよ。

結局せっかく切るならバッサリいきたいからショートにしちゃった。これで毛先のボサボサは無くなり艶々髪に♪美容師さんにも若く見えますよって言われたし。←無理やり( ̄□ ̄;)かな
肌も明るく見えて少しは若返ったかな。明日仕事に行く楽しみが出来たので取り合えず”( ノ゚Д゚) よし!”としておこう。

この投稿は2月 11, 2017に公開されました。

最近疲れて寝ちゃう。

最近疲れがたまっているのか、座っていると寝てしまう。
ある程度の用事が終わると、一息と思って座ってテレビを見たりする。勿論テレビは自分が見たいなって思う番組をつけて居るんだけど、眠気が襲ってきていつの間にかウトウト。。。熟睡って感じになっちゃう(; ̄ェ ̄)

別に寝てしまうのがダメって訳じゃ無いんだけど、一息のつもりだから、化粧も落としてなかったりするんですよね。そうすると目覚めるのが朝方か真夜中(丑三つ時)位になっちゃうんです。コレって肌にはかなり負担かけてますよね。

一休みする時に何となく今日も寝てしまうかもとは思うんですが、時間が早めだと、まだ外に買い物に行ったりするかもって思って化粧を落とすのをためらってしまうんですよね。一休みがPM11時過ぎてると化粧は落とすんですけど、PM8時前後だとまだ外出しそうな気がしません?

そして、毎回うたた寝後目覚めると『顔洗ってないよぉ!』と洗面所に直行しメイク落として洗顔。いまからしても手遅れだろうなと思いつつ(ノД`)

この投稿は2月 8, 2017に公開されました。

青汁は元気の源!!体のサビは青汁で落としたい!!

最近、友達との会話で健康の話をよくするのですが、ガンなどにならない体をつくる抗酸化作用の話をよくしています。
最近、その友達の身近な人がガンになったらしく、私も最近、友達をガンで亡くしたばかりでした。

ガンに良いとされる健康食品もたくさん出ていますが、私もその友達が入院していた時にガンに効くという抗酸化作用の健康食品を持って行こうかと真剣に考えたりしていた時期がありました・・・
その時に考えていたのが『青汁』です。青汁は抗酸化作用があり体の活性酸素を取り除いてくれる働きがあるとその時に初めて知り、ケール、大麦若葉、明日葉などの中でもケールが最もいいという事でした・・・

ケールは、飲みづらいのが難点ですが、最近では飲みやすいタブレット状のものや飲みやすい味になっているものもあるので、上手くそういった青汁を見つけて飲んでみるのもいいのかもしれません!!
私達も、健康の事を真剣に考えなければならない時期に差し掛かっているのだなと、この話しをするたびに思います・・・また、こういった事は日頃の地道な積み重ねで差が出るものですしね(- -;)

この投稿は2月 7, 2017に公開されました。

旦那と加圧シャツダイエットについて

旦那は特に最近ではビール腹が出てきたということで一心を決めたのかダイエットを始めるということを聞きました。それでどんなダイエットをするのか聞いてみたのですが、それが加圧シャツを使ったダイエットみたいでした。

加圧シャツは確かに通販や雑誌などでもよく見るのですが、これは着ているだけでダイエットというキャッチコピーがあり本当かなと怪しんでいました。

※参照文献
加圧シャツ 効果

ですが一応スポーツ系のアスリートも使っているものであり、値段も一枚大体3000円ぐらいのインナーとなっているので、まあそれぐらいならは自分のお小遣いでやればいいのかなと思いました。

実際に使っているそうですが、洗濯時に触ってみると確かにピチピチの感じがしており、これを毎日着るのは結構しんどそうだなと思いました。

加圧系というと商品的には女性用ではむくみ用の加圧式のストッキングなどがあるのですが、これと同じような作用なのでしょうかね。実際に結構旦那も長続きしているみたいですし、休日のゴルフ時にはとても好評みたいです。

この投稿は2月 5, 2017に公開されました。